●原生林体験と知床半島望洋エコツアー (約3時間)

知床の開拓の歴史、原生林の中での動物の痕跡を観察したり、太古の森の息吹を体で感じて、森林浴をしていだく事で心身共に癒され、体の中からリフレッシュされます。

最後に感動の大自然が現れます。

 

大人 1名  6,500円 

小人 1名  3,000円 

 

期間
料金

4月下旬 ~ 11月下旬

募集人数

5名(グループ・ファミリー5名以上の場合はご相談ください)

 

集合場所

知床自然センター

集合時間

*お客様のご希望のお時間をお教えください。

 午前希望・午後希望

お時間はお客様とお打ち合わせの上決めさせて頂きます。

 

原生林を抜ければ絶景です.JPG

原生林の中

原生林コース絶景を望む

予約・お問い合わせ
*予約お申し込みは、メールまたはFaxでお願いいたします。
ご希望コース・お名前・住所・電話番号・メールアドレスをお知らせ下さい。
当方よりご連絡させていただきます。
*知床・道東地方(網走・川湯)の旅のご相談・お問い合わせはメールにてお願いいたします。

 

 

 

最小催行人数

*1名様から受付、ツアー催行いたします。

料金は2名1名様の場合の料金になります。1名様の場合は60%アップになります。

*予約状況により、お申し込みを受けられない場合がございます。
送 迎 (5名様迄)
*ご宿泊ホテルへお迎えに参ります。予約時に宿泊ホテル名等をあらかじめお申し出下さい。


服 装

*長袖シャツ・長ズボン(素肌が見えない服装)・トレッキングシューズ・帽子・手袋・ザック


持ち物

*お飲み物(糖分の含まれない飲料)・雨具・虫除け・スパッツ(あればお持ち下さい)
*お菓子・ガム・飴など食べることはご遠慮願います。食べ物はフィールドには持ち込まないで下さい。フィールド内は禁煙です。

 

その他

*フィールド状況、天候等により、ツアーを途中で中止する場合がございます。その際の料金はお返しできませんのでご了承下さい。
*雨天でもツアーは催行いたします。雨具(上下に分かれた品が良い)をご用意下さい。
*ツアー中は必ずガイドの指示に従って下さい。
*予約キャンセルの場合は 当日ガイド料金の100% 前日は50%頂きます。
但し天候不良、交通機関等の不都合の場合はその限りではありません。



 

 

北海道じゃらんで原生林体験コースが紹介されました。
ツアーに参加するお客様へのお願い

ウォーキングのコースは、ウォーキング用に整備された道を歩くだけではありません。
知床の原生林の中の獣道も歩きますので、下記の点を留意してご参加ください。


①服装は、長袖シャツ(機能性アンダーウエアー+半袖シャツ)・歩きやすいズボン
ウォーキングシューズ・トレッキングシューズが理想です。足になじんだ靴が良いと思います。

(革の短靴・ヒールの靴はお避けください)

②帽子・手袋(スパッツは有ればお持ちください)フェイスタオル(手ぬぐい)

③アンダーウエアーは綿素材のアンダーウエアーは避けて下さい

④知床は気温の変化が激しいところです、前日と当日で気温が10度以上の温度差がある場合があります(特に朝晩)ので、

上に羽織る(シェルジャケット等)上着、中間着をお持ち下さい。

⑤基本的に雨天でも、ツアーは催行いたします。必ず雨具はお持ち下さい。

⑥荷物は、背負うようにしてください。両手は自由になるようにして下さい。
(ワンデイザックで十分です。20ℓ~30ℓ)

⑦ストック等は必ずしも必要ではございません。お持ちでしたらお持ち下さい。

⑧飲料水(甘味料が入っていない物)は必ずお持ち下さい。

⑨ウォーキング中は禁煙です。飲食もご遠慮下さい。

⑩虫除け、かゆみ止めの薬

⑪ウォーキング中フィールド状態によっては、ガイドの判断により、ウォーキングを中止する場合がございます。

その場合のツアー代金はお返し出来ません。
 

ガイドツアー参加のお客様が守って頂きたいこと

①ツアー中の歩きながらの飲食はしないで下さい。ガム・飴・喫煙も禁止です。

②飲み物は、糖分・炭酸の入った飲み物は避けて下さい。水・お茶等の清涼飲料

③甘いものは、ハチ・クマなどの好物なので気をつけてください。
(夏場は熱中症予防の為にも、十分な水分を取って下さい。)

④ガイドが案内する場所(遊歩道)以外には、入らないで下さい。

⑤動植物(花・山菜・キノコ)・昆虫等の持ち込み・採取は禁止です。

⑥野生動物(キタキツネ・ヒグマ等)には絶対に餌をあげないで下さい。
*キタキツネは「エキノコックス」という名前の、人に感染する病気を持っておりますので十分注意してください。

⑦スズメバチが寄ってきたら、頭を低くし、静かにじっとしてハチが飛び去るのを
待ってください。 絶対に手で払わないで下さい。ハチが攻撃されたと勘違いして、逆に攻撃される場合があります。(黒い物に寄るので気をつけて下さい)

⑧ヒグマを見た場合は、絶対大きな声を出さないで、ガイドに知らせて下さい。

⑨ヒグマを見て、驚いて絶対に走って逃げないで下さい。ヒグマを見ながら、静かに後ろに下がります。そして必ずガイドの指示に従って下さい。

⑩体調が悪いときは、必ず申し出てください。無理はしないで下さい。

⑪国立公園内にはゴミ箱はありませんので、ゴミは各自お持ち帰りください。